J-GARO

さがす(絞り込み)

プラン

カテゴリ

作品/プレイリスト/タイムテーブル

再生形式

手法(アート)

様式(アート)

現代アーティスト(アート)

古典アーティスト(アート)

所蔵元(アート)

ロケーション(風景)

地方(風景)

時間帯(風景)

季節(風景)

色調

さがす(絞り込み)

プラン

カテゴリ

作品/プレイリスト/タイムテーブル

再生形式

手法(アート)

様式(アート)

現代アーティスト(アート)

古典アーティスト(アート)

所蔵元(アート)

ロケーション(風景)

地方(風景)

時間帯(風景)

季節(風景)

色調

J-GARO利用規約


J-GARO利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社JOLED(以下「弊社」といいます。)が提供する映像作品配信サービス「J-GARO」(以下「本サービス」といいます。)について定めたものです。


第1条(基本事項)

1. 弊社は、本規約に基づき本サービスを提供します。

2. 本規約は、本サービスの利用条件を定めることを目的とし、契約者の本サービスの申込み、利用、及び契約者と弊社の間の権利義務関係の一切に関して適用されるものとします。

3. 契約者は、本規約の全ての記載内容について同意した上で、本サービスを利用するものとします。


第2条(用語の定義)

1. 本規約において、使用する用語の定義を、次のとおり定めます。

(1)申込者:本規約に同意し本サービスの申込みをする者

(2)契約者:本規約に基づき弊社と本契約を締結している者

(3)本契約:本サービスの利用に関して本規約に基づき弊社との間で成立する契約

(4)glancy:本サービス利用のための専用端末

(5)J-GAROクライアントアプリ:本サービス利用者のためのスマートフォン用アプリ

(6)J-GAROポータル:本サービス利用者のための専用ポータルサイト

(7)作品:本サービスで一定期間glancyによる視聴権を提供する映像作品(基本的には音声が含まれません。)

(8)解約:次条に定義する有料プランから無料会員になること

(9)退会:J-GAROポータルのアカウント情報より契約者のJ-GAROユーザ登録を削除すること


第3条(本サービスの構成)

1. 弊社は、本サービスにつき以下に定める料金プラン(以下、個別に又は総称して「料金プラン」といいます。)を提供します。

(1)プレミアム料金プラン:本サービス利用時点において配信されている全ての対象作品が再生可能となる料金プランです。

(2)スタンダード料金プラン:本サービス利用時点において配信されている作品のうち、現代アート作品を除く全ての対象作品が再生可能となる料金プランです。

(3)無料会員:基本的にJ-GARO作品の利用は不可です(無料対象サンプル作品についてのみ利用が可能です。)

2. 動画の再生可能機器は以下のとおりです。

(1)glancy:弊社運営の「glancy ストア」からのみ購入いただけます。


第4条(本サービスの利用料金、支払方法)

1. 弊社は、第3条に定める本サービスにつきそれぞれ以下の表に定める料金プラン及び支払プラン(以下、総称して「プラン」といいます。)にて提供します。


       各種プランと料金(税込)


支払プラン名称

支払頻度

プレミアム料金プラン

スタンダード料金プラン

月額プラン

毎月1

1か月分前払い

2,980

980

3か月プラン

3か月に1

3か月分前払い

7,740円

2,580/月相当

2,550

850/月相当

年間プラン

毎年1

1年分前払い

23,760

1,980/月相当

7,800

650/月相当

 

2. 本サービスの利用料金の発生は、第6条に定めるとおりとします。

3. 契約者は、利用料金等について、弊社が指定するクレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DISCOVER/DINERSに限ります。)決済によって支払うものとします。

4. 本規約に定めのある場合を除き、いかなる場合もお支払いいただいた利用料金の返金はできませんのでご注意ください。


第5条(無料トライアル)

1. 申込者は、第3条第1項第1号及び2号に定める料金プランを申し込む際、無料トライアルを申し込むことができます。但し、無料トライアルの申込みは、申込者1人につきプレミアム料金プラン、スタンダード料金プランそれぞれにおいて1回までとします(例:無料トライアル付きのスタンダード料金プランを申し込んだ後、無料トライアル付きのプレミアム料金プランに料金プラン変更し、その後新たにスタンダード料金プランへの料金プラン変更を行った場合であっても、無料トライアルを申し込むことはできません。)。

2. 申込者が、無料トライアルを申し込んだ場合、無料トライアル期間終了日の翌日が決済日となります。

3. 契約者が、無料トライアル期間内にプラン解約をした場合、課金はされません。但し、無料トライアル期間の終了前にプラン解約がなされない場合、決済日に自動的に決済処理が行われます。

4. 弊社は、無料トライアル期間終了日の3日前に、自動課金が行われる旨、契約者に対して、第8条第1項の申込時に提供された契約者の電子メールアドレス(以下「本電子メールアドレス」といいます。)宛に電子メールで通知します。


第6条(決済処理条件)

1. 初回の決済について

(1)弊社は、申込者が第8条第1項に基づく料金プランの申込みをした直後に決済処理を行います。

(2)前号にかかわらず、弊社は、申込者が前条に定める無料トライアル付きの料金プランを申し込んだ場合、無料トライアル期間の終了日翌日に決済処理を行います(例:7日間のトライアル期間がある場合は、10月1日申し込み、10月8日初回決済、11月8日(※月額プランでお申し込みの場合)、1月8日(※3か月プランでお申し込みの場合)又は翌年10月8日(※年間プランでお申し込みの場合)次回決済となります。)。但し、無料トライアルの申込み時点でクレジットカード情報の提供が必要となります。

(3)月の中途で申込みをした場合でも、弊社は、月額日割り計算を行いません。

(4)契約者は、申込みから次回決済日時まで本サービスを利用することができます。

(5)決済したタイミング(時間)によることなく、その日は1日として加算します(例:午後11時30分に申し込みしたとしても、その日を1日分として計算します。)。

(6)お支払時期は、クレジットカード会社の引落日に準じます。

(7)第1号又は第2号に基づき初回決済を行った日を、以下「初回決済日」といいます。

2. 2回目以降の決済日について

(1)月額プランの場合:決済日は、第10条第2項に定める契約期間中の各月における初回決済日の応当日になります(例:9月10日に初回決済を行った場合、次回決済日は、10月10日となります。)。但し、29日、30日、31日に初回決済した場合は、決済日がずれる場合があり、初回決済日の応当日が存在しない月については、暦月の最終日を応当日とします(例:10月31日に初回決済した場合は、11月30日に決済処理が行われます。)。

(2)3か月プランの場合:決済日は、第10条第2項に定める契約期間中の前回決済日を含む月から3か月後の初回決済日の応当日になります。(例:9月10日に初回決済した場合、次回決済日は、12月10日となります。)。但し、29日、30日、31日に初回決済した場合は、決済日がずれる場合があり、初回決済日の応当日が存在しない月については、暦月の最終日を応当日とします(例:10月31日に初回決済した場合は、11月30日に決済処理が行われます。)。

(3)年間プランの場合:決済日は、第10条第2項に定める契約期間中の前回決済日を含む年から1年後の初回決済日の応当日になります。(例:9月10日に申し込みした場合、次回決済日は、翌年9月10日となります。)。但し、2月29日に初回決済した場合は、決済日がずれる場合があり、初回決済日の応当日が存在しない年については、2月28日を応当日とします。

3. その他

(1)弊社が請求書又は領収書を個別に発行、送付することはございません。契約者は、J-GAROポータル上の購入履歴ページにて領収書を取得することができます。

(2)弊社は、お支払いの際に必要な契約者のクレジットカード情報を保持しません。

(3)契約者は、お支払い情報を常に最新の状態に維持して頂く責任があります。


第7条(本規約の改定)

1. 弊社は、本規約の変更の必要性、変更後の内容の相当性その他一切の事情に鑑み合理的に必要と認める場合、契約者の個別の承諾を得ることなく本規約及び利用料金等を随時改定することがあります。なお、変更後の本規約については、弊社が定めた効力発生時期より、効力を生じるものとします。

2. 前項の改定を行う場合は、15日以上の予告期間をおいて、新規約をJ-GAROポータル上において、又は運営者が相当と認める方法により、本規約を変更する旨、変更内容及び変更の効力発生時期を掲載し、周知します。但し、上記に関わらず、当該変更が契約者一般の利益に適合するとき、又はあらかじめ周知することができない緊急の必要がある場合その他やむを得ない事情がある場合には、周知期間を短縮し、又は変更の効力発生後速やかに上記の方法において周知することができるものとします。

3. 第1項において利用料金が改定された場合は、改定日の存する月の翌決済日から適用されます。

4. 弊社は、本規約及び利用料金等の改定により契約者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。


第8条(申込み)

1. 申込者は、本サービスの利用に先立ち、本規約及びプライバシーポリシーの内容を理解し、承諾した上で、本サービスの利用申込みをJ-GAROポータルから行うものとします。

2. 弊社は、申込みに関して本人確認等のため、申込者に対して資料の提出を求めることがあります。


第9条(申込の撤回)

1. 本サービス利用申込みの撤回は、いかなる場合にも応じません。


第10条(本契約の成立、契約期間)

1. 本契約は、申込者がJ-GAROポータルから申込みを行い、弊社が申込者によるクレジットカード決済を確認した時点で成立するものとします。

2. 本サービスの契約期間は、第12条第2項に定めるサービス開始日から、(i)月額プランの場合は前回決済日の翌月における初回決済日の応当日の前日、(ii)3か月プランの場合は前回決済日を含む月の3か月後における初回決済日の応当日の前日、(iii)年間プランの場合は前回決済日を含む年の1年後における初回決済日の応当日の前日までとします。但し、応当日が存在しない月については、暦月の最終日を応当日とし、初回決済日が2月29日であって、同日が存在しない年については、2月28日を応当日とします。なお、契約者が契約期間満了日の前日までに契約終了手続を行わない場合、契約期間満了日の翌日から自動的に同一内容で契約が更新されるものとし、その後も同様とします。


第11条(申込みの承諾の撤回)

1. 弊社は、申込者の申込内容等が、次の各号の一に該当するときは、申込みの承諾を撤回し本サービスの提供を中止させていただきます。

(1)申込みの際に虚偽の届出をしたことが判明したとき

(2)申込者又は契約者が本契約の義務を怠るおそれがあると弊社が判断したとき

(3)申込者又は契約者が未成年等に該当し、契約に際して法定代理人等の同意等を得ていないとき

(4)本サービス業務内容の調査、及び弊社営業の妨害を行うことを目的としている、若しくはそのおそれがあると弊社が判断したとき

(5)前各号のほか、本契約の締結を適当でないと弊社が判断したとき


第12条(サービスの開始)

1. 弊社は、本サービスの提供を開始するにあたり、契約者にサービス開始日等の情報を記載したサービス開始通知書を本電子メールアドレス宛に電子メールにて送付します。

2. 本サービス(無料トライアルがある場合も含みます。)の利用開始日は、第3条第1項で定めるプランの申込完了時点からとなります。


第13条(料金プラン変更)

1. 弊社は、契約者が料金プラン変更を行う際、既存料金プランの契約条件及び残日数によらず、既存の料金プランを解約し、新規の料金プランを契約者との間で契約します。

2. 料金プラン変更後の決済日は、変更日及び(i)月額プランの場合は第10条第2項に定める契約期間中の各月の変更日の応当日、(ii)3か月プランの場合は第10条第2項に定める契約期間中の前回決済日を含む月の3か月後における変更日の応当日、(iii)年間プランの場合は第10条第2項に定める契約期間中の前回決済日を含む年の1年後における変更日の応当日とします。但し、応当日が存在しない月については、暦月の最終日を応当日とし、変更日が2月29日であって、同日が存在しない年については、2月28日を応当日とします。

3. 弊社は、契約者の料金プラン変更に伴う残日数分の返金、日割り計算、差分計算は行いません。

4. 契約者は、料金プラン変更を、同じ月に何度でも行うことができます。


第14条(遅延損害金)

1. 弊社は、契約者が本契約に基づき、弊社に対し負担する一切の債務の支払を遅延したときは、支払うべき日の翌日から完済の日まで、支払うべき金額に対して年利14.6%の割合の遅延損害金を契約者に対して請求できるものとします。


第15条(登録事項の変更)

1. 契約者は、弊社に登録している事項(本サービスに関する情報、登録されたクレジットカードの有効性、有効期限を含み、以下「登録事項」といいます。)に変更が生じ、又は変更を希望する場合、遅滞なくその変更内容をJ-GAROポータルより弊社へ通知し、登録事項の変更の手続を行うものとします。

2. 契約者は、本サービスを利用する限り、全ての登録事項を真正かつ正確な情報に保たなければならないものとします。

3. 登録事項に変更が生じたにもかかわらず、契約者が当該変更を弊社に対して通知していない場合、弊社は、当該変更がないものとして取り扱うことができるものとします。

4. 第1項の通知を怠ったことにより、契約者が不利益を被ったとしても、弊社は一切その責任を負いません。また、弊社からの通知等が契約者に不到達となっても、通常到達し得るときに到達したものとみなします。

5. 第1項に基づく登録事項の変更は、弊社による登録事項の変更の手続が完了した時点をもって、効力が生じるものとします。


第16条(管理責任)

1. 契約者は、パスワード等を第三者に開示、貸与又は共有しないとともに、第三者に漏洩することのないよう厳重に管理するものとし、パスワード等の第三者による不正使用等により本サービスが利用されても、当該契約者の利用とみなされることに同意します。但し、弊社の故意又は重大な過失により、弊社が提供したパスワード等が第三者に利用された場合はこの限りではありません。

2. 前項但書に定める場合を除き、第三者が契約者のパスワード等を用いて、本サービスを利用した場合、契約者はかかる利用についての利用料金等の支払その他の債務一切を負担するものとします。また、当該行為により弊社が損害を被った場合は契約者は当該損害を補填するものとします。

3. 契約者は、パスワード等の盗難又は不正使用の事実を知った場合、ただちにその旨を弊社に連絡するものとし、弊社から指示があるときはそれに従うものとします。

4. 弊社はパスワード等の電話による問い合わせに関しては、問合せ者が契約者自身であっても、電話による回答はしないものとします。

5. 弊社は、契約者からのパスワード等の問合せに対して、パスワードをJ-GAROポータルで再発行することにより対応するものとします。


第17条(データの取扱い)

1. 契約者は、理由のいかんを問わず本契約が終了又は解約された場合、弊社サーバー及びglancy内のデータへのアクセス権を失い、弊社は弊社サーバー内に蓄積された契約者のデータを事前通告することなく削除することができるものとします。

2. 契約者は、自己のデータ領域(データ保管空間)内でなされた一切の行為及びその結果について、当該行為を自己がなしたか否かを問わず一切の責任を負うものとします。

3. 弊社は、契約者が登録したデータについては何らの保証も行わず、その責任を負わないものとします。

4. 弊社は契約者の承諾を得ることなく、弊社サーバの故障・停止時の復旧の便宜に備えて契約者の登録したデータのコピーを保管することがあります。


第18条(禁止事項)

1. 契約者は、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはならないものとします。

(1)第三者の著作権、著作人格権、商標権等の知的財産権若しくは財産的利益を侵害する、又はそれらを侵害するおそれのある行為

(2)本サービスを利用する他の契約者又は第三者に不利益を与える行為若しくは

(3)本サービスの運用を妨げる行為若しくは

(4)弊社又は本サービスの信用を毀損する行為

(5)本サービス・J-GAROクライアントアプリに含まれるソフトウェア情報及び著作物について、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、又は逆アセンブルする行為

(6)法令等に違反する、又はそのおそれがある行為

(7)その他犯罪行為を惹起する、又はそのおそれがある行為

(8)第三者に虚偽の情報をもって不利益をもたらす、又はそのおそれのある行為

(9)他の契約者のパスワード等を不正に使用し本サービスを利用する行為

(10)弊社のネットワーク及び本サービスを提供するにあたり使用しているインターネットサーバ(以下「対象設備」といいます。)に不正にアクセスし、又は蓄積された情報を不正に取得、書き換え若しくは消去する行為

(11)対象設備にコンピューター・ウイルス等の有害なコンピュータープログラム等を送信する行為

(12)対象設備に必要以上の負荷をかける行為(スクレイピング、ボットその他の機械的なアクセスを行う行為を含みます。)

(13)その他弊社が不適切と判断する行為

2. 弊社は、契約者が前項の各号の一に該当すると判断した場合、何等の催告することなく、契約者による本サービスの利用を一時停止又はJ-GAROユーザ登録を削除(以下「退会」といいます。)させるものとします。


第19条(サービス停止)

1. 弊社は、次に掲げる事由のいずれかに該当する場合には、契約者に対して事前に通知することなく、一時的に本サービス又はJ-GAROクライアントアプリの全部又は一部の利用を停止することができるものとします。

(1)サーバー、通信回線その他の設備の故障若しくは障害の発生又はその他の理由によりJ-GAROクライアントアプリの提供又は本サービスの提供ができなくなった場合

(2)システム(サーバー、通信回線、電源又はそれらを収容する建築物等を含みます。)の保守、点検、修理又は変更を定期的に又は緊急に行う場合

(3)火災又は停電等によりJ-GAROクライアントアプリの提供又は本サービスの提供ができなくなった場合

(4)地震、噴火、洪水又は津波等の天災によりJ-GAROクライアントアプリの提供又は本サービスの提供ができなくなった場合

(5)戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議又は感染症等その他の不可抗力によりJ-GAROクライアントアプリの提供又は本サービスの提供ができなくなった場合

(6)法令等又はこれに基づく措置によりJ-GAROクライアントアプリの提供又は本サービスの提供ができなくなった場合

(7)その他、運用上又は技術上J-GAROクライアントアプリの提供又は本サービスの提供の一時的な停止が必要であると弊社が判断した場合

2. 弊社は、契約者に対して事前に通知することなく、J-GAROクライアントアプリの仕様又は本サービスの内容を変更することができるものとし、また、契約者に対して事前に相当の期間を定めて通知した上で、J-GAROクライアントアプリの提供又は本サービスの提供を終了することができるものとします。

3. 弊社は、運用上又は技術上の理由から、J-GAROクライアントアプリの提供又は本サービスの提供を遅らせることができるものとします。


第20条(サービス品質)

1. 弊社は、運用上又は技術上の理由から、作品の差し替え、公開期間の変更や取り止め等をできるものとします。

2. 有機ELの特性上、glancyにおいて焼き付きが発生する場合がありますが、予防措置として、弊社は、画面表示の明るさを時間経過とともに自動的に下げる場合があります。

3. 通信回線の利用状況により、再生がスムーズにされない、ダウンロードに時間がかかる等の性能低下、あるいは再生が一時的に停止される場合があります。

4. 本サービスの通常の利用を超えてサーバーに負荷をかける態様によってダウンロードが実施された場合、ダウンロードを停止する場合があります。


第21条(契約者による料金プランの解約)

1. 契約者が、料金プランを解約するときは、J-GAROポータルにより弊社に通知するものとします。なお、当該通知があった場合、契約者は、次回決済日まで当該プラン内容の利用ができますが、次回決済日の経過後、自動的に無料会員に遷移します。

2. 前項に基づいてプランを解約した契約者は、当該解約の時点において未払いの利用料金その他の代金がある場合は、弊社に対して当該代金を速やかに支払わなければならないものとします。但し、当該契約者が既に支払済みの利用料金については、日割りによる計算を行わず、当該契約者に返金しないものとします。

3. 料金プラン解約後、当該料金プランに関する次回決済日以降の決済は停止いたします。但し、決済日の決済処理(午前6時から午前10時の間)を過ぎて料金プラン解約した場合は、次回決済は実行され、その翌決済日の解約扱いになりますのでご留意下さい。


第22条(退会)

1. 契約者は、J-GAROポータルのアカウント情報より退会の処理が可能です。

2. 弊社は、退会に伴う返金はいたしません。


第23条(弊社による退会措置)

1. 弊社は、契約者が次の各号の一に該当するときは、契約者に対し何らの催告なく本サービスの利用を停止し、退会させることができるものとします。

(1)請求書に記載の支払期日から30日を経過しても利用料金等を支払わない場合など本規約条項の一に違反したと弊社が判断したとき

(2)差押、仮差押、競売、破産、民事再生開始、又は会社更生手続開始の申立てがあったとき

(3)手形交換所の取引停止処分を受けたとき

(4)公租公課の滞納処分を受けたとき

(5)本サービス申込時に虚偽の記載及び申告をしたとき、登録情報に誤り又は虚偽の事実が含まれているとき

(6)弊社の営業妨害及び利益に反する行為をしていると弊社が判断したとき

(7)弊社から電話、FAX、電子メール、郵送の通信手段で契約者へ連絡のとれないとき

(8)本サービスの利用方法が、本サービス運営上支障を及ぼすと弊社が判断したとき

(9)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、本サービスを利用することについて、法令等に基づき要求される法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意を得ていないとき

(10)死亡したとき(ただし、弊社が当該契約者の相続人による本サービスの利用を認める場合を除きます。)

(11)弊社からの連絡を受け取ることができない状態が1か月以上継続しているとき

(12)海外に移住したとき

(13)反社会的勢力等であると判明したとき、又は資金提供その他の行為を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与をしているとき

(14)その他弊社が契約者として不適当と判断したとき

2. 前項の規定に基づいて退会がなされた場合、当該契約者の本サービスに係る権利は全て無効となるものとします。

3. 第1項に基づいて退会がなされた契約者は、当該退会の時点において未払いの利用料金その他の代金がある場合は、弊社に対して当該代金を速やかに支払わなければならないものとします。


第24条(決済失敗時の処理)

1. 初回決済時(カード情報未登録時)の場合

(1)初回申込時に決済を失敗した場合は、お申し込みを受け付けません。

2. 2回目以降(カード情報預かり済時)の場合

(1)初回決済完了以降、再度の申込の際に決済を失敗した場合は、直ちに料金プランのサービス利用を停止し、無料会員として取り扱います。

(2)決済を失敗した場合、自動でリトライ処理することはいたしません。

(3)料金プランのサービス利用を停止させていただきますが、退会扱いにはいたしません。

(4)決済を失敗した後、契約者がJ-GAROポータルからカード情報を更新登録した際は、その時点で決済をします。

(5)契約者が、数日後に決済を再開させた場合においても、決済日は変更されません(例:月額プランの場合、初回決済日が1月1日、2回目の決済日である2月1日に決済を失敗した状態で、2月10日に決済を再開(料金プラン契約の復帰)させたとしても、次回の決済日は3月10日ではなく、3月1日となり、3か月プランの場合、初回決済日が1月1日、2回目の決済日である4月1日に決済を失敗した状態で、4月10日に決済を再開(料金プラン契約の復帰)させたとしても、次回の決済日は7月10日ではなく、7月1日となり、年間プランの場合、初回決済日が1月1日、2回目の決済日である翌年1月1日に決済を失敗した状態で、翌年2月10日に決済を再開(料金プラン契約の復帰)させたとしても、次回の決済日は翌々年2月10日ではなく、翌々年1月1日となります。)。

(6)カード情報の更新登録が、日をまたいで行われた場合であっても、契約者が利用できなかった日数分の返金・差分計算は行いません。

(7)第21条の料金プラン解約規定によらない場合であっても、当月内にカード情報の更新が行われず、翌決済日の自動決済でも失敗した場合は、自動的に料金プランを解約します。


第25条(端末機器等の準備)

1. 契約者は、本サービス又はJ-GAROクライアントアプリの利用のために必要なglancy、スマートフォンその他の情報端末及び通信回線その他の通信環境等を、自己の責任と費用で準備するものとします。

2. 契約者は、J-GAROクライアントアプリの利用環境に応じて、コンピューター・ウイルスの感染、不正アクセス及び情報漏洩の防止その他のセキュリティ対策を自己の責任と費用で講じるものとします。

3. 弊社は、契約者がJ-GAROポータルを通じて送受信したメッセージその他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、当該情報を保存する義務を負うものではなく、弊社はいつでも当該情報を削除できるものとします。なお、当該情報の削除によって契約者に損害が生じたとしても、弊社は、一切の責任を負わないものとします。

4. 契約者は、J-GAROクライアントアプリの利用開始に際し、又はJ-GAROクライアントアプリの利用中に、ウェブサイトからのダウンロードその他の方法によりソフトウェア等を契約者の情報端末等にインストールする場合には、契約者が保有する情報の消滅若しくは改変又は機器の故障若しくは損傷等が生じないように、十分な注意を払うものとし、弊社は、ソフトウェア等のインストールによって契約者に損害が生じたとしても、一切の責任を負わないものとします。


第26条(契約者の責任)

1. 本サービスの利用に伴い、契約者が第三者に対して損害を与えた場合は、契約者自身の責任と費用において問題解決をはかるものとし、弊社に一切の迷惑・損害をかけないものとします。

2. 本サービスの利用に伴い、契約者が第三者から損害を受けた場合においても、前項と同様とします。

3. 契約者が本サービスの利用に伴い、故意、過失を問わず弊社に損害を被らせた場合は、契約者は弊社に対して損害賠償の義務を負うものとします。


第27条(弊社の責任)

1. 弊社は、契約者が本サービスを利用することにより発生した損害、及び本サービスが停止したことにより発生した損害については、その理由のいかんにかかわらずいかなる損害賠償責任も負わないものとします。但し、弊社の故意又は重大な過失による場合はこの限りではありません。

2. 契約者は、弊社がJ-GAROクライアントアプリの動作及びglancyへの適合性について、一切保証しないことを承諾の上で、自らの判断と責任において、本サービスを利用するものとします。

3. 契約者は、弊社がJ-GAROクライアントアプリの仕様若しくは本サービスの内容の変更、又はJ-GAROクライアントアプリの提供若しくは本サービスの提供の中断、停止若しくは終了によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負わないことを承諾の上で、自らの判断と責任において、本サービスを利用するものとします。

4. 弊社は、契約者との本契約締結後、本サービスにより提供される映像作品に隠れた瑕疵が見つかった場合、瑕疵のない作品に相当するものを、瑕疵のある作品に代えて提供いたします。但し、返金には応じないものとします。

5. 契約者は、弊社がJ-GAROクライアントアプリ及び本サービスが第三者の知的財産権その他の権利を侵害していないことを保証するものではないことを承諾の上で、自らの判断と責任において、本サービスを利用するものとします。


第28条(損害賠償額の制限)

1. 本サービスの利用に関し、本契約に基づき弊社が損害賠償義務を負う場合、弊社は契約者に現実に生じた通常の直接損害に対して、契約者が弊社に本サービスの対価として支払った利用料金総額を限度額として、賠償責任を負うものとします。但し、逸失利益及び間接損害等の特別の事情により生じた損害については、弊社は賠償責任を負いません。


第29条(個人情報等の保護)

1. 弊社は、契約者のプライバシーに関する個人情報を本サービス提供以外の目的に利用しないとともに、第三者に開示、提供しないものとします。ただし「個人情報保護の保護に関する法律」、「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」等の法令及び関連するガイドライン等に従い、利用目的の達成に必要な範囲を超えて開示、提供を行うことがあります。なお、個人情報の利用目的としては次の各号が挙げられます。

(1)会員登録時に必須の項目(本メールアドレス/パスワード/氏名/フリガナ/電話/生年月日):弊社は、契約者の本人特定のため、利用することがあります。また、本メールアドレスについてはキャンペーン情報等を配信するため(メルマガ配信)に用いることがあります。

(2)会員登録時に任意の項目(住所/性別/職業/設置場所/設置方法):弊社は、取得した情報をもとに、より良いサービス提供や新商品の開発を行うためのマーケットデータとして、個人を特定できない範囲において利用することがあります。

(3)作品の利用情報の記録:弊社は、本サービスで提供する作品全体の拡充のためのマーケットデータとして、取得する場合があります。


第30条(知的財産権)

1. 本サービスを提供するにあたり、弊社が契約者に提供する一切の著作物に関する著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含みます。)及び著作者人格権並びにそれに含まれるノウハウ等の知的財産権は、弊社又は正当な権利者に帰属します。


第31条(利用権譲渡の禁止)

1. 契約者は、本規約に関して有する契約者としての地位、権利又は義務の全部又は一部について、第三者に対する譲渡、承継、名義変更、担保提供その他の一切の処分をしてはならないものとします。


第32条(通知)

1. 弊社から契約者に対する通知又は連絡は、J-GAROポータル上の適宜の場所への掲載その他弊社が適当と判断する方法により行うものとします。


第33条(法令等の遵守)

1. 契約者は、本サービス及び第三者が提供するサービスの利用に関して、適用される全ての法令等を遵守しなければなりません。

2. 前項の規定にかかわらず、弊社は、個々の契約者に対して通知又は連絡が必要であると判断した場合、契約者が登録事項として登録する連絡先に通知又は連絡を行うことができるものとします。この場合において、弊社は、当該連絡先に通知又は連絡を行う限り、弊社からの通知又は連絡が不着又は遅延したことによって契約者に損害が生じたとしても、一切の責任を負わないものとします。


第34条(分離可能性)

1. 本規約のいずれかの規定又はその一部が消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定は、継続して完全に効力を有し、弊社及び契約者は、当該無効又は執行不能と判断された規定又はその一部を、適法又は執行可能となるように必要な範囲で修正し、当該無効又は執行不能と判断された規定又はその一部の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。


第35条(合意管轄)

1. 本契約は、日本法に基づき解釈されるものとし、本契約に関して生じた弊社と契約者との間の紛争については、弊社本店所在地を管轄する簡易裁判所又は東京地方裁判所をもって第一審の専属合意管轄裁判所とします。


第36条(協力義務)

1. 本規約に定めのない事項について弊社と契約者は、誠意をもって協議解決するように努力するものとします。


以  上